ドクター紹介

理事長

Dr.TOSHIO TAKAGI

医学博士/日本整形外科学会 整形外科専門医/
日本体育協会公認スポーツドクター

1972年(昭和47年)に開業した高木整形外科医院は、48年目を迎えました。元号が変わりました2019年(令和元年)に高木内科整形外科医院としてリニューアルいたしました。

高木整形外科開業と同時に、現在は水戸市となった内原にハイトリースポーツクラブを創設し、主にサッカーを通じて地域の方々と交流を深めてまいりました。今までの整形外科に加え、内科も併設することとなり、改めてご挨拶いたします。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

経歴

  • 昭和37年 信州大学医学部 卒業 医師免許取得
  • 昭和47年 医療法人社団ベル会 理事長
  • 昭和38年 東京慈恵会医科大学大学院(整形外科)
  • 平成31年 ハイトリースポーツクラブ名誉会長
  • 昭和45年 東京慈恵会医科大学 第三病院 医長

サッカードクター歴

  • 昭和52年

    サッカー日本代表チームドクター
    (サッカーW杯アジア地区予選)

  • 昭和53年

    サッカー日本代表チームドクター
    (第22回ムルデカ大会)

  • 平成5年

    鹿島アントラーズ 初代チームドクター

資格・認定医

  • 医学博士
  • 日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター

院長

Dr.YASUSHI TAKAGI

医学博士/日本内科学会 認定内科医/
日本循環器学会 循環器専門医

院長に就任いたしました高木 泰です。
私の専門分野は、高血圧・心筋梗塞・不整脈・失神などの循環器疾患全般と、動脈硬化性疾患予防のための生活習慣病治療ですが、総合内科医として内科疾患全般も担当しています。
診療で一番大切にしていることは「患者さんの不安を取り除くこと」です。医学的なエビデンスに基づいた「的確な診断」と、一人ひとりに合わせた「適切な治療方法」、そして「分かりやすい説明」を心掛け実践してまいります。今まで「地域の絆」を大切に取り組んでまいりましたが、今後も一層親しみやすい病院をめざし、地域の皆様の健康増進に貢献をしてまいります。
何卒よろしくお願い申し上げます。

経歴

  • 平成13年

    日本大学薬学部 卒業 薬剤師免許取得

  • 平成21年

    聖マリアンナ医科大学医学部 卒業
    医師免許取得
    聖マリアンナ医科大学医学部付属病院
    循環器内科入局

  • 平成24年

    聖マリアンナ医科大学 東横病院
    心臓病センター

  • 令和元年

    高木内科整形外科医院開設
    聖マリアンナ医科大学 東横病院 失神・心臓病センター 登録医
    ハイトリースポーツクラブ会長

受賞歴

  • 平成21年

    聖マリアンナ医科大学 明石賞 受賞

  • 平成26年

    第15回聖マリアンナ医科大学医学会
    最優秀論文賞 受賞

  • 平成26年

    日本心臓財団・日本循環器学会
    「心臓」賞 優秀賞 受賞

資格・認定医

  • 医学博士
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本循環器学会 循環器専門医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本不整脈心電学会
  • 日本循環器学会
  • 日本臨床薬理学会

嘱託医

  • あいおんの里水戸(社会福祉法人陽康会)

サッカーチーム『ジュノーFC』を
応援しています

茨城県水戸市を本拠地に活動するサッカーチーム『ジュノーFC 』を運営するハイトリースポーツクラブ・イブノ合同会社の会長を、当院長の高木泰が務めています。(当院理事長の高木俊男は名誉会長に就任。)

スポーツの普及と振興に関する活動を通して、地域の皆様の健康増進に寄与したいと考えております。

ジュノーFC